CONTACT CONTACT

Facebook Twitter

ホームページ制作時に寄せられる「よくあるお問い合わせ」 ~ページリニューアル編~

ホームページに関するお悩みについて解説するシリーズ、3回目はお問い合わせが特に多い「リニューアル」についてです。リニューアルのタイミングや効果的な方法についてお伝えします。

リニューアルについて

Q)ホームページを作って3年経ちました。リニューアルを考えたほうがいいですか?

A)集客や問合せなどの効果が出ていないなら、検討してみましょう

 

ホームページを作った当時、集客や問合せなどの目標を設定したでしょうか。「とりあえず作ってみた」「名刺代わりに作っただけ」という方は、そろそろリニューアルを考えるといいと思います。

リニューアルをするときには、ぜひ目標を設定しましょう。

例えば、

  • 「月に●人のアクセス」
  • 「商品に対する問合せ▲件」
  • 「正社員採用■人」

といった具合です。

目標を決め、それに沿ったページ構成を行うことで、いま以上に反応が良くなって会社の業績アップにつながること間違いなしです。

 

 

Q)思ったように売り上げが伸びません。どうしたらいいでしょう

A)必ず原因があるはず。丁寧に原因を探し出しましょう

 

”売り上げ目標”を設定したにも関わらず達成できないという場合、2つの原因が考えられます。

  1. ホームページを見に来る人が少ない(いない)
  2. ホームページに来ても、問合せ(などのアクション)をする人が少ない(いない)

1の場合、そもそもあなたのホームページが知られていない可能性大

ホームページはよく“作っただけでは大海に浮かぶ小舟”と例えられたりします。存在を知ってもらうには、Googleなどの検索順位で上位に表示されたり、広告で露出を増やしたりする必要があります。

この場合、SEOや的確な広告露出などの対策が必要です。

 

2の場合は、ホームページに訪問しているにも関わらずアクションを起こしてもらえないということになります。

こちらは、ホームページ内に問題が潜んでいる可能性が。探したいページにストレスなく行けているか、問合せフォームや商品購入ボタンが分かりにくくないか、などを検証していく必要があります。

 

 

Q)小さなリニューアルを繰り返し、ページが複雑になりすぎてしまいました

A)まずは目的を再確認しましょう。軌道修正が可能かどうかチェック

 

改良を重ねたはずなのに複雑になって手が付けられない……これもよく寄せられる相談です。

一概には言えませんが、一般的には”デザイン重視で作ってしまった”という方がこのような悩みを持って相談にいらっしゃいます。

デザインも大切な要素の一つですが、「かっこいいホームページ」と「効果のあるホームページ」は似て非なるもの。絡まった糸をどうほぐせばいいのかを冷静にチェックしてみる必要がありそうです。

ホームページに詳しい人や、制作会社などプロの目も入れたほうがスムーズに原因究明ができるかと思います。フォスターでももちろん対応いたします。ご相談は無料です。

 

 

Q)スマホサイトを作りたいです

A)現状のホームページを「レスポンシブ化」するのがベスト

 

今や日本人の85%が使っているというスマホ。ホームページもスマホで見る人がほとんどです。スマホサイトを作る場合、スマホ専用サイトを作ることもできますが、フォスターではレスポンシブデザインをおすすめします(Googleも推奨)。

レスポンシブデザインとは、PC・タブレット・スマホ・それぞれに応じて表示を最適に変えることのできるデザインのことです。

 

レスポンシブデザインは、

  1. URLが1つで済む
  2. 更新作業が一度で済む

などのメリットがあります。

現状のサイトをレスポンシブ化することも可能です。詳しくはお問い合わせください。

 

 

ホームページのしくみをショッピングモールでたとえてみましたホームページのしくみをショッピングモールでたとえてみました

コラム一覧

FOSTOR制作実績