CONTACT

Facebook Twitter

フォスターの本棚 その2 デザイナー・外山編

フォスターのスタッフがいま読んでいる本、
ずっとバイブルにしている本など
おすすめ書籍を紹介していくコーナー、「フォスターの本棚」。

2回目の今日は、デザイナー・外山がおすすめするこちら。

 

「僕らはSNSでモノを買う」 ~SNSマーケティングの「新法則」~

飯髙悠太・著
ディスカヴァー・トゥエンティワン

 

こんにちは、外山です!

私がおすすめするのは、
メディア運営におけるコンテンツマーケティングと、
SNSマーケティングの第一人者、飯髙悠太さんによる著書です。

SNS全盛のこの時代、人々はどんな流れで購買に至るのか。
そのプロセスをこの本は丁寧に解説してくれます。

キーワードは「ULSSAS(ウルサス)」。

UGC(ユーザーの口コミを見て認知する)

Like(いいね!する)

Searchその1(SNSで検索する)

Searchその2(GoogleやYahoo!で検索する)

Action(行動する・買う)

Spread(拡散する)

すべてのスタートとなる『UGC』とは、
ユーザーが作ったコンテンツのこと。
ユーザーが発信する投稿やつぶやき、口コミは、
企業広告よりも大きな力を持つことがあります。

実際私も、TwitterやInstagramなどの
個人が発する口コミや商品紹介をよく参考にしています。

中でもTwitterは、拡散力がとても強いコンテンツ。
情報収集だけでなく、自分自身の発信ツールとしても
最大限活用していきたいと思います!

 

 

フォスターの日常一覧